オークションと買取店、どっちが得!?

オークションと買取店、どっちが得!?

古銭を持て余しているけれど、オークションと古銭を専門に扱う専門店のどちらで買取ってもらうか迷っている方は少なくないはずです。それぞれに魅力的な部分があるので、迷うのは無理もありませんが、まずは特徴を抑えると区別しやすくなり、自分とって良い選択ができるはずです。

 

オークションの場合

ネットオークションを利用すれば、無料登録で誰でも簡単に出品することができます。ただし、写真を撮影し、アップし、商品に関する情報を書き込む必要があります。そして入札→落札されれば、相手先の住所に商品を発送して、無事相手に商品が届けば取引完了です。自分でいろいろとしなければいけないので手間は掛かりますが、開始価格が自分で決められ、コレクターが欲しがれば高価買取が期待できるというメリットがあります。逆に買取希望者が現れない場合は、売れ残り…となってしまうデメリットもあります。

 

古銭を専門に扱う買取店

無店舗型のオンライン上で運営していることが多く、余計なコストがカットされ、その分、高価買取が期待できます。出張買取や宅配買取などをしてくれるので、わざわざお店に足を運ばず、取引完了が可能です。さらに査定してもらい、納得できなかったら断ることも可能です。熟練したプロの査定人が鑑定してくれるので信憑性が高く、安心して任せることができます。

 

いかがでしたか?良いところも、悪いところもそれぞれ見えてきたと思います。せっかくの古銭買取のチャンスです。後悔のない選択をしましょう。

 


スピード買取.jpの評価 古銭は今が売り時 高価買取される古銭 古銭の買取相場とは?