古銭を高く売る ポイント

古銭を高く売るポイントとは?

古銭を買取ってもらう以上、どうせなら高く買取ってもらいたいと誰もが思うことでしょう。買取店では、一定の条件で高額な買取が出来るか、そうでないかがある程度決まっています。査定してもらう前に、準備しておけばより高額で買取ってもらうことが出来ますので、古銭を売るときのポイントを一緒に見ていきましょう。

 

古銭を売るときのポイント

実際古銭を売る場合、どうしたら高額で買取ってもらうことが出来るのでしょうか?まずポイントとして挙げられるのは、箱や保証書がある方のほうが約10%ほど買取額が高くなります。また、少しの古銭を買取ってもらうよりも、まとめて依頼する方がプラス査定になります。こういったシステムは珍しい事ではありません。古本屋などでも一冊ずつ十回買取してもらうよりも、十冊を買取してもらうほうが高額の査定がされます。買取りしてもらう古銭が多くあるなら一度にしてもらったほうが良いでしょう。

 

古銭を売るときは即決で

また、特別なパターンとしては、買取店によっては、査定当日に買取をお願いすると買取額がアップしてくれることがあります。これは査定と買取が同時に行われれば、別々の日にそれぞれ行われるより、人件費等のコストが下げられるので、それが反映された形です。出張査定などの場合は特に買取額が変わってきますので、査定額に不満がなければその場で古銭の買取をしてもらったほうが良いでしょう。

 


スピード買取.jpの評価 古銭は今が売り時 高価買取される古銭 古銭の買取相場とは?