古銭 買取前 準備

古銭買取前の準備とは

古銭買取のための準備をしよう

古銭の買取は基本的に古銭を専門に取り扱うお店にしてもらうことになります。欲しい人に直接売ることが出来ればより高額で買取ってもらえるかもしれませんが、そういった人を大勢知っているということはあまりないでしょう。買取をしてもらう際には、それなりの準備が必要です。買取に必要な物を一緒に見ていくことにしましょう。

 

古銭買取の為の法律

骨董品などの販売のお店に言ったことがあるでしょうか?そういったお店にはたいてい、許可証が壁にかけられています。これは、古物営業法という法律で定められており、それによって古物を販売することが許可されているという証明書です。古銭を買い取りしてもらう際にも古物営業法に従う必要があります。

 

古銭買取に必要なもの

必要になってくるのは、本人の確認です。本人確認書類として住民票の写しや免許証、健康保険証、パスポート等が必要ですので、用意しておきましょう。小包などの受け取りと一緒ですね。なぜ、本人確認が必要になっているのでしょうか。それは、間違いなく、本人から買取しましたよと確認するためです。良くないことですが、こういった買取店では、古銭にかぎらず盗品などが持ち込まれて買取を求められることがあります。その為、売った人の身元を確認しておき、何かあった時のために備えておくことが法律で決められています。少々面倒くさいかもしれませんが、安全な取引のためですので、買取前に準備しておきましょう。

 


スピード買取.jpの評価 古銭は今が売り時 高価買取される古銭 古銭の買取相場とは?